CARATO71PROJECT_Workshop20160418

yamagata_portrait_low

 

【vol.16 CARATO71PROJECT ―WORKSHOP― 】

山縣良和さんに聞く ファッションとアート

東京都庭園美術館で展覧会『装飾は流転する 「今」と向きあう7つの方法』が開催されています。作品を出展している「writtenafterwards (リトゥンアフターワーズ)」は、ブランド設立10周年を記念したファッションショーを同会場で行い話題となりました。コンセプチュアルなデザイン活動を行うデザイナー山縣良和さんをゲストに迎え、ファッションとアートについてお話いただきます。ナビゲーターはファッションディレクターの萩原輝美さんが務めます。

日程:2018年1月30日(火)19:00~20:30(開場18:30)

◇ 開催場所:カラート71 (東京都渋谷区鉢山町13-7)

◇ 参加費:1,000円(学生700円)

◇ スピーカー(敬称略):
山縣 良和   (writtenafterwards デザイナー)
2005年 セントラルセントマーチンズ美術学校を首席卒業。在学中にジョン・ガリアーノの デザインアシスタントを務める。インターナショナルコンペティション ITS#three Italy にて3部門受賞。2007年 リトゥンアフターワーズ設立。2008 年9 月より東京コレクション参加。2014年 ベーシックラインwritten byを発表。2014年 毎日ファッション大賞・特別賞を受賞。2014年 東京ファッションアワード(TFA)受賞。2015年 LVMH Prizeの選抜候補26名に、日本人初として選抜される。2016年 パリColetteのウィンドウディスプレイを担当。またファッション表現の実験、学びの場として、2008年より「ここのがっこう」を主宰。

◇ 申し込み方法:
①メールの件名に「1月30日参加」と記入 、
②本文欄に氏名、ご連絡先(メールアドレス)、所属 を明記し
info@carato71project.com  までお申し込みください。

主催:
CARATO71PROJECT WORKSHOP運営委員会

協力:
特定非営利活動法人 ユニバーサルファッション協会

お問い合わせ:
CARATO71PROJECT事務局
info@carato71project.com